断捨離できそうなもの


前回の靴の記事にお店を教えてほしいとのコメントがありました。
こんな辺鄙なブログを読んでくれている方がいるんだなぁ・・・と感慨深いものがありました。ありがとうございます。
お店はこちらになります。

手作りの皮製品 リトルマウンテン


お近くの方は是非。
お店の近所にレイクタウンもちょっと行ったところにIKEAやコストコのある新三郷もありますので(笑)

一応念のために付け加えておきますが私はとても気に入っててなくてはならないお店なのですが、
どーしても足に優しい靴がコンセプトなのでデザインは正直「古い」です。
でも本当に履きやすいし、コスパは最高ですので気になる方は是非トライしてみてください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この冬一つ断捨離候補があります。
それは


電気敷き毛布


4~5年前にふら~と入った量販店で私は買ったのですがイメージとしてはこんな感じ



シーツの上にひいて布団を暖めて使っていました。
布団乾燥機で布団を暖める人が多いと思うけど、私は片づける手間が面倒で敷き毛布を使ってました。
寝るときは電源をきってそのまま寝るので一回一回片づけなくていいし。
これを買った時旧宅は築45年以上の公団で中は綺麗にリフォームされていてもドアや窓の建てつけが甘く
隙間風がぴゅーぴゅーで冬はめっちゃ寒かった。
電気敷き毛布のおかげで布団に入る時の幸せは半端なく、
もう何年も不動の買ってよかったランキングNO1でした。

でもね~
環境が変わるとね~(笑)

引っ越し先のマンションは古いものの旧宅のような隙間風がはいることもなく、ベットルームにしている洋室はリビングと隣り合わせで
基本いつもドアを開けているので冷気がこもらない。
また元オーナーさんがその洋室だけ2重サッシにリフォームしているためより暖かで、なによりマンションってあったかいよね。
去年はなんとなく電気敷き毛布を出すタイミングを逃してしまいそれでもそんなに不自由なく過ごすことができ、
そして今年は新しく購入したCAINZのフランネル敷きパット(その時の記事はこちら
これがお値段以上で(CAINZで買ったけど)この冬一度も「布団がさむっ」と思うこともなく過ごすことができました。
電気敷き毛布を使えば使ったらで暖かでいいものかもしれないけど、その代わりコードのごちゃつきも電気毛布特有の乾燥ももれなくついてくるわけで。

このままフランネルの敷きパットで生活できるなら電気敷き毛布は断捨離しよう思いひと冬


無事断捨離決定


あんなに溺愛していたものを手放すのは本当に人の心と物の関係って諸行無常って気がするけど(大げさ)
でもこれも変化だよねということで受け入れたいと思います(あっさり)

これからもこうやって変化と共に愛用品は変わっていくんだろうな。


☆ランキングに参加しています☆

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment